超・空間のある暮らし

ライフスタイルや家族構成に合わせて、ワンズキューボは暮らしを提案します。

人それぞれ、家族それぞれで家族構成や暮らし方は異なります。だから家族ごとの暮らし方にマッチしたプランがあっていい、ワンズキューボはそんな考え方をカタチにするための家づくり支援プログラムです。

センターキッチンを中心に、ホームパーティも彩る、超・空間。

ミセスのメインステージとなるキッチンを住まいの中心に。

ホームパーティや料理教室など、新たなライフスタイルが可能になります。



リビング・ダイニング・キッチン

26畳の広々空間だから生きる、アイランドキッチン。対面キッチンとダイニングテーブルを直線配置した、アイランドタイプのレイアウト。周りをぐるりと回れる動線を確保することにより、アイランドタイプならではの魅力を実感。

ピットという名のリビング空間

超・空間の広がりに変化をつけた、ピットという名のリビング空間。超・空間LDKに1段下がったピット空間を設けることにより、空間の広がりに変化をつけて通常のLDKでは味わえない座のくつろぎや静の佇まいが穏やかなひと時を約束します。

ファミリーホール

2階のファミリーホールは将来的には個室にも。子供部屋や主寝室は、間仕切壁システムでレイアウト。家族構成に応じて階段上はファミリーホールにしておいて、将来的には子供部屋を増やす、そんなライフサイクル設計も可能になります。

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットでも書斎でも自由にレイアウト。ワンズキューボの間仕切りシステムは、住まい手の使い方によって設計時に自由に変えられます。大型のウォークインクローゼットもよし、書斎+収納のレイアウトも可能です。

大型ビルトインガレージと、オーシャンビューを満喫できるワイドリビング。

1階にワゴン車が2台収容できる、大型のビルトインガレージ。

ワンズキューボなら、木造住宅でもここまで可能になります。



ビルトインガレージ

約20畳の大型のビルトインガレージ。完全に家の中の空間として設えた贅沢なビルトインガレージ。奥にはストックヤードを設けて、小物だけではなくDIY工具などの収納も万全。

趣味スペース

玄関横には多目的な趣味スペースを。趣味を最大限楽しむ、そんな暮らし方が思い浮かぶようなプラン。同じ趣味の仲間との集いの場や、奥さまの趣味スペースにも、アイディア次第のマルチルーム。

ユーティリティルーム

1部屋分のリッチなユーティリティルームも。ガレージがパパの隠れ家だとしたら、こちらはママ専用のマルチルーム。どんな風に使うか、さあ夢が広がります。

リビング・ダイニング・キッチン

ワイドリビングでも南面2室でも自由自在。ワンズキューボ最大の特長は、20畳以上の超・空間。南面いっぱいを贅沢に活かしたワイドリビンもよし、収納間仕切りでベッドルームと分けるのもよし。

リビングに土間のある家。ギャラリーやカフェなど、生活を愉しめる住まいです。

ミセスのメインステージとなるキッチンを住まいの中心に。

ホームパーティや料理教室など、新たなライフスタイルが可能になります。



リビング・ダイニング・キッチン

対面キッチンとダイニングテーブルの一体型。対面キッチンにダイニングテーブルを一体化したレイアウト。これもワンズキューボならではの工夫です。リビング中心からダイニング・キッチン中心の暮らし方、いかがですか?

土間リビング

土間のあるリビングは、約28畳の超・空間。超・空間の一角を土間スタイルのセカンドリビングへ。内と外を繋ぐ空間として機能し、趣味や来客時など新しい使い方が生まれます。

子供部屋

子供部屋も間仕切りシステムで自由にレイアウト。子供が幼いうちは兄弟ひとつの部屋で共同生活。ワンズキューボは子供の成長に合せて、後からでも自在に間仕切りシステムで部屋数の増減ができます。

ファミリールーム

吹き抜けと一体化した、オープン空間のファミリールーム。1階リビングの気配が感じられるように、階段と吹き抜けを抱き込むようなオープンスペースを生み出しました。このゆとり空間を、家族全員で思い思いに使えるファミリーホールとしてはいかがでしょうか。

アイランドキッチンやママステーション。家事や子育て、仕事など、忙しいママをサポートします。

家事や子育てはもちろん、毎日が忙しいアクティブママをやさしくサポートできる家

そんな思いやりを基本に考えられたプランです。

家の真ん中にキッチンやママステーションを設けて、家族の気配をいつでも感じられる住まいです。



キッチンとママステーション

アイランドキッチンよりも1段高くしたママステーション。1階のすべてを見渡せるので、幼い子供が遊ぶ姿や宿題をダイニングキッチンで頑張る子供をやさしく見守ることができます。キッチン周りを回遊できたり、洗面、ママステーション、就農の直線配置は、忙しいママには効率的。

約23畳の超ワイド空間LDK

ワンズキューボならではの超・空間。階段を組み入れることにより、家族の存在をいつでも感じられるハートフル設計。

ファミリーホール

オープンなファミリーホールは将来的にはもうひと部屋増設も。家族構成の変化にも対応できる設計。

吹き抜け

キッチンの上部は吹き抜けになっているので、2階のファミリーホールで遊ぶ子どもたちの気配を感じることができ家族の親密さが増します。

世代を超えたつながりを。二世帯の大家族で暮らせる元気な住まい。

二世帯で暮らしながら、お互いに気遣いをあまりすることなく快適に暮らせる、そんなプラン。

分けながらも、つながる。そんな工夫をカタチにした、新しい二世帯住宅の提案です。



玄関ホール

玄関とホールは二世帯共通としています。家族全員の外出や帰宅を感じられるような配慮です。

二世帯設計

二世帯を上下階で分けるのではく、縦に分けることで生活時間が異なる二つの世帯に、生活音への配慮も施しています。また、キッチンや浴室などの水廻りは独立させて、お互いに気兼ねなく使えます。

ファミリーホール

ファミリーホールは二世帯ともに行き来ができ、お孫さんもおじいちゃん、おばあちゃんのいるセカンドリビングへも遊びに行くことができます。

バルコニー

バルコニーはどちらからも出入り可能な共有スペースに。また子世帯のファミリーホールは、将来的に間仕切り壁でもう1部屋追加することも可能です。

29.8坪でも、暮らしは悠々。この広さ感が、ワンズキューボならでは。

限られた床面積の中で、「あれも入れたい。これも入れたい。」

でも、できあがったプランを見て、窮屈感にがっかりするようなことのないように。

ワンズキューボの超・空間なら30坪以下でも開放的なゆとりのプランをご提案できます。


25坪の都市型コンパクト。小さな家でも大きなゆとり空間。

ゆとりの空間を生み出しながら、小さな家ならではのッコンパクトな生活動線で、効率的なシンプルライフを可能にしてくれます。


夫婦二人のゆとりライフ。ちょっと贅沢な平屋のスタイル。

超・空間を活かした平屋プランです。畳間をしっかり確保することにより、将来的な備えも考慮した新設設計。

ご夫婦二人で、ゆったりと暮らせるちょっと贅沢プランです。


私と一緒に働く、ワークホーム。店舗付き住宅という新しい暮らしの提案。

自宅の1階はあなたがオーナーの趣味を活かしたお店。そんな暮らしも実現可能です。

ワンズキューボならではの超・空間で個性的な店舗付き住宅をデザインしましょう。


こちらもご覧ください。